最近の記事
2010.08.17

キャタピラー 原作

キャタピラー」が公開されています。

寺島しのぶが第60回ベルリン国際映画祭の銀熊賞(最優秀女優賞)を受賞したことでも話題となりました。

ですが、「キャタピラー」という題に違和感を感じている人も多いみたいです。

もともとは江戸川乱歩の小説「芋虫」を原作としています。この「芋虫」を英語では「キャタピラー」と言います。

「キャタピラー」というタイトルにしたのは、江戸川乱歩(江戸川乱歩全集(第1巻))の「芋虫」であることをあまり連想させたくなかったのかも知れないですね。


2010.08.15

ルービックキューブ 神の数字

ルービックキューブをやったことはある人は多いと思います。

ルービックキューブ

6面を揃えるどころか1面を揃えるのでは、結構大変です。

ですが、ルービックキューブの6面を揃えるのに、どんな状態からでも20手以内で各面の色を全部そろえられることを米独4人の研究チームが発表したそうです。

20手以内とは。。。

本当にびっくりですね!

どうやら、最善の回し方を選択し続けた場合にどうしても必要な手数は「神の数字」と呼ばれ、長年数学の研究対象とされてきたそうです。が、コンピューターによる解析で決着したそうです。


もう1回、やってみようかな。

20手以内は絶対無理ですけど。


こんな本が出ている位なので、本当に研究対象なんですね。
ロジックで解く知的遊戯ルービックキューブの解法を通して,帰納法と演繹法という推論の方法を...
ロジックで解く知的遊戯正12面体の形状をしたルービックキューブの応用パズルであるメガミンク...
2010.08.09

次期日本代表監督 決定まで長期化!?


ビクトル・フェルナンデス氏が有力と言われていた次期日本代表監督

日本サッカー協会の小倉純二会長は9日、候補者との交渉が長期化している可能性を示唆したそうです。
(⇒今、まさにこの状況です。「「監督を決める」仕事」)

既にビクトル・フェルナンデス氏と並んで有力候補だったエルネスト・バルベルデ氏はギリシャのオリンピアコスへの監督就任が決まりました。

現時点ではビクトル・フェルナンデス氏を優先に交渉をしているという噂ですが、、、

日本代表は9月4日にパラグアイとの親善試合を控えていますし、来年早々にはアジアカップも控えていますで、少しでもはやく日本代表監督を決定して、ブラジルワールドカップへのスタートを切ってほしいですね。

⇒日本代表の世界での歴史「山本昌邦指南録
GAKUのダイアリーのトップへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。